ヨハン·フェルメール (37)

ヨハン・フェルメールは、レンブラントと並び17世紀のオランダ美術を代表する画家。生涯のほとんどを故郷デルフトで過ごした。最も初期の作品の一つ『マリアとマルタの家のキリスト』に見られるように、彼は初め物語画家として出発したが、やがて1656年の年記のある『取り持ち女』の頃から風俗画家へと転向していく。静謐で写実的な迫真性のある画面は、綿密な空間構成と巧みな光と質感の表現に支えられている。現存する作品点数は、33~36点と少ない。このほか記録にのみ残っている作品が少なくとも10点はある。人物など作品の中心をなす部分は精密に書き込まれた濃厚な描写になっているのに対し、周辺の事物はあっさりとした描写になっており、生々しい筆のタッチを見ることができる。この対比によって、見る者の視点を主題に集中させ、画面に緊張感を与えている。『レースを編む女』の糸屑の固まり、『ヴァージナルの前に立つ女』の床の模様などが典型的な例として挙げられる。少女の髪や耳飾りが窓から差し込む光を反射して輝くところを明るい絵具の点で表現している。この技法はポワンティエと呼ばれ、フェルメールの作品における特徴の1つに挙げられる。また、フェルメールの絵に見られる鮮やかな青は、「フェルメール・ブルー」とも呼ばれる。この青は、天然ウルトラマリンという顔料に由来している。

(1632年10月31日 - 1675年12月15日)

真珠の耳飾りの少女 Bestseller

真珠の耳飾りの少女

By ヨハン·フェルメール
Sizes starting at
¥30,039

小路

By ヨハン·フェルメール
Sizes starting at
¥29,439

牛乳を注ぐ女

By ヨハン·フェルメール
Sizes starting at
¥29,389

デルフト眺望

By ヨハン·フェルメール
Sizes starting at
¥29,729

水差しを持つ女

By ヨハン·フェルメール
Sizes starting at
¥29,719

取り持ち女

By ヨハン·フェルメール
Sizes starting at
¥29,389

天文学者

By ヨハン·フェルメール
Sizes starting at
¥29,719

地理学者

By ヨハン·フェルメール
Sizes starting at
¥29,719

ワイングラスを持つ娘

By ヨハン·フェルメール
Sizes starting at
¥30,039

紳士とワインを飲む女

By ヨハン·フェルメール
Sizes starting at
¥30,419

天秤を持つ女

By ヨハン·フェルメール
Sizes starting at
¥29,389

信仰の寓意

By ヨハン·フェルメール
Sizes starting at
¥31,339

ヴァージナルの前に座る女

By ヨハン·フェルメール
Sizes starting at
¥29,389

合奏

By ヨハン·フェルメール
Sizes starting at
¥29,389

ヴァージナルの前に立つ女

By ヨハン·フェルメール
Sizes starting at
¥29,719

絵画芸術

By ヨハン·フェルメール
Sizes starting at
¥30,369

恋文

By ヨハン·フェルメール
Sizes starting at
¥30,039

兵士と笑う女

By ヨハン·フェルメール
Sizes starting at
¥29,069

音楽の稽古

By ヨハン·フェルメール
Sizes starting at
¥29,719

手紙を書く婦人と召使

By ヨハン·フェルメール
Sizes starting at
¥30,689

婦人と召使

By ヨハン·フェルメール
Sizes starting at
¥29,719

青衣の女

By ヨハン·フェルメール
Sizes starting at
¥30,369

ギターを弾く女

By ヨハン·フェルメール
Sizes starting at
¥29,719

真珠の首飾りの女

By ヨハン·フェルメール
Sizes starting at
¥30,039

手紙を書く女

By ヨハン·フェルメール
Sizes starting at
¥29,719

リュートを調弦する女

By ヨハン·フェルメール
Sizes starting at
¥29,719

フルートを持つ女

By ヨハン·フェルメール
Sizes starting at
¥29,389

赤い帽子の女

By ヨハン·フェルメール
Sizes starting at
¥31,019

眠る女

By ヨハン·フェルメール
Sizes starting at
¥29,719

レースを編む女

By ヨハン·フェルメール
Sizes starting at
¥30,039

ヴァージナルの前に座る若い女

By ヨハン·フェルメール
Sizes starting at
¥31,339

中断された音楽の稽古

By ヨハン·フェルメール
Sizes starting at
¥29,719

窓辺で手紙を読む女

By ヨハン·フェルメール
Sizes starting at
¥31,669

少女の肖像画

By ヨハン·フェルメール
Sizes starting at
¥29,389

聖プラクセディス

By ヨハン·フェルメール
Sizes starting at
¥30,689

マリアとマルタの家のキリスト

By ヨハン·フェルメール
Sizes starting at
¥29,719

ディアナとニンフたち

By ヨハン·フェルメール
Sizes starting at
¥29,069

ヨハン·フェルメール (37)

ヨハン・フェルメールは、レンブラントと並び17世紀のオランダ美術を代表する画家。生涯のほとんどを故郷デルフトで過ごした。最も初期の作品の一つ『マリアとマルタの家のキリスト』に見られるように、彼は初め物語画家として出発したが、やがて1656年の年記のある『取り持ち女』の頃から風俗画家へと転向していく。静謐で写実的な迫真性のある画面は、綿密な空間構成と巧みな光と質感の表現に支えられている。現存する作品点数は、33~36点と少ない。このほか記録にのみ残っている作品が少なくとも10点はある。人物など作品の中心をなす部分は精密に書き込まれた濃厚な描写になっているのに対し、周辺の事物はあっさりとした描写になっており、生々しい筆のタッチを見ることができる。この対比によって、見る者の視点を主題に集中させ、画面に緊張感を与えている。『レースを編む女』の糸屑の固まり、『ヴァージナルの前に立つ女』の床の模様などが典型的な例として挙げられる。少女の髪や耳飾りが窓から差し込む光を反射して輝くところを明るい絵具の点で表現している。この技法はポワンティエと呼ばれ、フェルメールの作品における特徴の1つに挙げられる。また、フェルメールの絵に見られる鮮やかな青は、「フェルメール・ブルー」とも呼ばれる。この青は、天然ウルトラマリンという顔料に由来している。

(1632年10月31日 - 1675年12月15日)